Vehicle Certification Agency - Home Page VCA Offices  
 

Home Page > VCA Asia Pacific > Bus & Coach Certification

Display English Language Versionバスに関する型式認可

過去においては、EU加盟国の中にはバスに対して独自の要件を作っておりました。しかし、2007/46指令に修正されたとき、ヨーロッパ中で通用する認証要綱がこれらの車両にも導入され、現在使われております。既存の各国の規定も下記に記された申請日までは申請できます。主要な申請日は:

バスに対するECWVTA適用日
分類 新型式選択 新型式必須 既存の型式必須

M2 and M3 - Incomplete and Complete 

2009年4月29日 

2009年4月29日 

2010年10月29日

M2 and M3 - Completed 

2009年4月29日

2010年4月29日 

2011年10月29日

M2 and M3 - Special Purpose

2009年4月29日

2012年10月29日

2014年10月29日

注:
上記表で使用されている言葉の中にはなじみのないものがあるかもしれません。車両分類の定義、語句については下記のリンクにアクセスしてみてください。

型式認可で確認するのは設計段階の製品サンプルが特定の性能基準に合っているかどうかです。製品仕様は認可されたときのみ、記録に残します。

自動車のEC指令とECE規制では第三者機関による認可が必要です。テスト、認証、製品適合性監査は個々の団体によって行います。各加盟国は認可を発行するのに認可機関、指令と規制に対してテストするテクニカルサービスを任命する必要があります。認可機関によって発行された認可証はすべての加盟国で承認されます。

VCAは英国の認可機関、テクニカルサービスとして任命されおり、自動車に関するEC指令、ECE規制すべての型式認可が行えます。

認証ルート

車両分類による適用日がくるまでは(上記の表のとおり)、既存の国内法を適用します。しかし適用日が以降は下記の方法での認証となります。

ヨーロッパ共同体全車両型式認可(ECWVTA)

EC全車両型式認可(ECWVTA)はEC 指令に基づいて、車両システム、個別部品に加えて全車両の認可を行います。認可証はEU全土で次のテストが必要でない間、つまり基準が変わるか、設計が変更されるまで有効です。

Low volume/Small Series 製造者

フルでのEC全車両認可(ECWVTA)はすべての人には適していません。特に生産台数が少ない車両メーカには適しません。このためにいくつかの認可方法が設けてあります。

 

製品適合性(CoP)入門

 

VCA NA VCA East Asia VCA UK