Vehicle Certification Agency - Home Page VCA Offices  
 

Home Page > VCA Asia Pacific > Agricultural and Forestry Tractors

Display English Language Version農業、林業トラクターに対する型式認可

EC指令2003/37は農業、林業用トラクター、トレイラー、切り替え可能な牽引車に対する全ヨーロッパ向け認可の枠組み指令です。部品、個別テクニカルユニットもあわせて規定しています。この指令は英国内法SI2005 No.390に組み込まれており、2005年7月1日より適用されています。

トラクターの認証は、新しいものでなく、1974年の枠組み指令のときからあります。しかし、2003/37指令が出るまでは、認証は各国の基準によって行われていました。全ヨーロッパで使える認可システムにより、市場への参入がしやすくなりました。

型式認可は、簡単に言えば、設計された製品サンプルが特定の性能基準にあっているかを確認するものです。製品の仕様は認可されたときのみ記録されます。

自動車のEC指令とECE規制では第三者機関による認可が必要です。テスト、認証、製品適合性監査は個々の団体によって行います。各加盟国は認可証を発行するのに認可機関、指令と規制に対してテストするテクニカルサービスを任命する必要があります。認可機関によって発行された認可証はすべての加盟国で承認されます。

VCAは英国の認可機関、テクニカルサービスとして任命されおり、自動車に関するEC指令、ECE規制すべての型式認可が行えます。それだけでなく、VCAは近年OECDの新しい英国国内機関として任命されました。よって、トラクターの認可が必要なときは、VCAですべて行うことができます。」

OECDとはなんですか?

OECDとは経済協力開発機構の略称です。OECDはは農業林業トラクターのテストに適用される規約を監視しています。その規約は別のテストを追加で行うことにより適用され、ヨーロッパ内外を問わず世界各国で必要とされています。

 

製品適合性(CoP)入門

VCA NA VCA East Asia VCA UK